2020夏期講習会

学び舎の今年度の夏期講習会は、コロナウイルスの蔓延への対策として、
① 全員塾で受講する、通常の授業形式
② 全員がオンラインで授業を受講する、オンライン授業
③ 半数は通塾、半数はオンラインという、分散形式
※半数が通塾の場合、生徒の希望のみで選択することはできません。当塾と保護者、本人と協議の上、受講形態を決定します。

どのような状況になったとしても授業が休講になることはありません。
(参考:学び舎のオンライン授業
※ただし、テストに関してはオンラインでの実施は難しいため、別日程で通塾していただくか、テストを中止にするかのどちらかで対応する可能性があります。

中学3年生にとっての残り数カ月は非常に貴重な期間となります。
そんなとき、コロナが蔓延しているからと言って、「映像授業を見ておきなさい」というおざなりな対応しかできない塾では、その貴重な期間を無駄にしてしまう可能性が否定できません。

学び舎では、3月の休校のときからずっと、双方向通信のオンライン授業で対応してきました。
入試対策は、ただ解説の動画を見るだけでは意味がありません。
「なぜ、こうしないといけないのか?」「あなたはなぜ、そうしたの?」「なぜ?」「どうして?」という問いかけなしに入試対策で力をつけることはできません。

もちろん対面授業が一番なのは間違いないですが、対面授業しかできない塾では不安です。
どんな状況になっても対応できる、学び舎の講習会をぜひご検討ください。

夏期講習会開講0001

kaki0001

kaki0002

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>